{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/11

シンニンギア・レウコトリカ ( 断崖の女王 )

¥5,800 税込

送料についてはこちら

SOLD OUT

品番:AK981 学名:Sinningia leucotricha 科名:イワタバコ科 属名:シンニンギア属 原生地:ブラジル "断崖の女王"は自生地では崖に張り付くように生えており、ふさふさしたビロードのような銀白色の葉や円筒状の赤色の花の美しさからこの名で親しまれるようになったとされています。 いま人気の高い塊根植物(コーデックス)のなかでも古くから親しまれている品種で、入門編ともいえる比較的育てやすい植物です。 塊根の野生的な魅力と上品で美しい葉のコントラストが特徴的で、少し変わった植物を育ててみたい方におすすめの一鉢です。 葉は寒くなると落葉し、その先春までは休眠期となるためほとんど水は与えずに氷点下にならない場所で管理します。その間も暖かい日中は窓辺などに置いて日光に当ててあげると耐寒性があがり、より安全に冬越しができます。 日光を好む植物なので、真夏の強い直射日光は避けつつよく日の当たる場所で育ててあげましょう。 【寸法】 全体の高さ:19cm 植物の幅 :8cm 鉢の高さ :9.5cm 鉢の直径 :9cm 皿の直径 :9cm ※寸法は測定時のもの。成長により誤差が生じてしまうことをご了承ください。 【水やり】 春〜秋(芽が出てから落葉するまで):鉢土の表面が乾いたら、鉢穴から水が抜けるくらいたっぷりと与える。 冬(葉が無い時期):水を与えない。ただし、ある程度暖かい場所に置いている場合は月に1〜2回ほど土の表面が湿る程度の水を与える。 ※鉢皿に水が溜まったままにしないこと。 【日当たり】 日向(夏の強い直射日光は避ける) 【置き場所】 屋外および風通しの良い明るい窓辺など。 ※冷暖房の風が直接当たる場所には置かないよう注意すること。 【育てやすさ指標】 耐寒性:★★☆(5度以上) 耐暑性:★★★ 耐陰性:★☆☆ 乾燥 :★★☆ ★‥弱い ★★‥普通 ★★★‥強い

セール中のアイテム